Design and All Direction

TOYAMA JAPAN

  • Facebook - White Circle
  • Instagram - White Circle
  • YouTubeの - ホワイト丸

Basketball and Log house cafe | バスケットコート併設ログハウスcafe & Mewship50 公式ホームページ

  • MEWSHIP

TWO WAY crew socks



名古屋での撮影は衣装の準備がアクシデントによりギリギリだった。そのためKAWAIKO-CHANたちには27-29cmの靴下を履いてもらうこととなり、案の定丈が想定よりかなり上になった。

最初、靴下の丈を調整するよう口を開きかけたが、彼女たちに任せた履き方も「バスケ界の常識」に捕われてなくて良いかと思いそのままにした。ただ普通の摘要サイズを履けば脹脛の下ぐらに丈が落ち着くことは消費者に伝えておこう。


この写真が一番、イメージしたコーディネートに近い。男を撮ることに抵抗がある分ショートカット、なるだけボーイッシュなKAWAIKO-CHANたちの写真を撮るようにし、男性が着用姿をイメージ出来ればと思っている。俺は男だ。もちろん女子にも着てもらいたいが、自分が着る、つまり男が着ることが発想のスタートであるからして、男子は気兼ねなく着てもらいたい。

前作「90SOCKS」の推しだった足首90度角を継続して採用した。そこはMewship50のアイデンティティーになる部分だ。厚過ぎて熱いという意見もあったため、前作より全体をやや薄くしてある。それでも負荷のかかるつま先・足底・踵は2重にしてあるため耐久性に問題はないだろう。基本的にタフな物が好きだ。

デザインは漠然とシャープでクールにした。やたらブランド名をプッシュするようなデザインは好みでないため「MS50」の文字は履いたとき斜め後ろに来る位置にしてある。スポーツ時の着用は勿論だが、普段履きでも足下がクールになるようデザインしたので、ファッションの方向性が噛み合うのであれあ是非普段から履いて欲しい。

一覧

http://mewship50.buyshop.jp/categories/159610

#ソックス #バスケットボール

28回の閲覧