Design and All Direction

TOYAMA JAPAN

  • Facebook - White Circle
  • Instagram - White Circle
  • YouTubeの - ホワイト丸

Basketball and Log house cafe | バスケットコート併設ログハウスcafe & Mewship50 公式ホームページ

  • MEWSHIP

新人類 Russell Westbrook



先駆者オスカーロバートソンがこの記録を達成してから実に55年。史上2人目となる「41試合トリプル・ダブル」&「スタッツ平均トリプル・ダブル」を成し遂げたラッセル・ウェストブルック。

31.7pt 10.4ast 10.7reb

2012年のファイナル進出から始まったプレースタイルへの否定的な声は、ラスの超人的な活躍により年々小さくなっていったが、今シーズンの偉業で否定派の肩身が一層狭くなる事は明らかだ。

OKCがファイナルに進んだ当初、エースのデュイランとよりシュートアテンプトが多く、またターンオーバーも多かったため批判の的になった。たしかに当時はシュートセレクションが致命的に良くないことが度々あった。

ただ周囲の批判ほどプレーが悪いとは思わなかった。彼はジョン・ストックトンではないし、勝つために誰よりも全力を尽くしていた。今ある武器を全て並べたうえで最善の選択をして戦っていた。批判されながら自分の最善を継続できるナイスガイはそういない。

コービーが「僕と同等の闘争心を持っている現役選手はウェストブルックだけ」と言っていたが、たしかにコービーとラスは似ている。コービーも昔は自己中心的なプレーだと批判された時期があったが、そんな声でプレースタイルを変えることは無かった。そしてコービーもその声を結果で鎮めた。


いや〜素晴らしいハイライト。

またコービーの話になるが、「ラスは191cmだけど201cmに見えるプレーをするよね」なんてことも言っていた。ドライブから振りかぶったスラムダンクを決めてこれるガードはかなり少ない。昔はデリック・ローズもそれが出来たが、多くのスコアリングPGの前十字靭帯が切れるなか、ラスだけはピンピンしたまま同じプレーを続けている(ラスが膝で休んだのはDFしてたパトリック・ビバリーが膝に突っ込んできたからであってラスの負担超過ではないぞ!)。

頑丈さはレブロンと同等。身体能力は恐らく上手。レブロンと並ぶ新しい次元の人類ウェストブルック。

気になるのはシーズンMVP。チーム成績上位から選ばれるのが通例だが、OKCはウェスト6位。筆頭候補のハーデン率いるHOUは3位。個人的には1位と6位なら1位の方かな〜と悩むけど3位なら歴史的偉業の方でいいんじゃないかと思う次第。

ラスはMVPを気にするタイプじゃないが、プレーオフではその選考へのアンサーを見せて欲しい。

#Mewship50 #NBA #basketball #バスケットボール #バスケ

55回の閲覧